愛知県随一の梅の名所!知多半島「佐布里池 梅まつり」2024 知多市 愛知

「佐布里池梅まつり」2024アイキャッチ画像 趣味・おでかけ

広告

小手毬
小手毬

こんにちは、小手毬です。

節分が過ぎ、春が近づいてきました。

梅の花がちらほらと咲いてきましたよ。

今回は、愛知県知多半島の梅の名所、知多市にある「佐布里池(そうりいけ)」周辺の梅林と「佐布里緑と花のふれあい公園」で開催されている「佐布里池梅まつり」についてレポートします。

愛知県内一の梅の名所、知多半島の知多市にある「佐布里池」周辺の梅林には、約25種類、約6,000本の梅の木が植えられています。

「佐布里池」梅林を代表する薄ピンクの「佐布里梅」をはじめ色とりどりの梅の花で辺り一帯が埋め尽くされる様は、圧巻です。

▼2023年「第32回佐布里池梅まつり」の記事は、こちらからどうぞ。

※価格は、すべて税込表記です。

※ Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
お出掛けの際は、公式サイト等にて最新の情報をご確認ください。

スポンサーリンク

≫「第33回佐布里池梅まつり」

(↓)下の写真は、昨年(2023年)3月6日(月)の「佐布里池 梅まつり」の様子を撮影したものです。

佐布里梅標準木と体験工房
佐布里梅標準木と体験工房
「梅の館」売店と奥にレストラン
「梅の館」売店と奥にレストラン
「梅の館」前のグルメ屋台。奥に「見晴しの丘」が見えています
「梅の館」前のグルメ屋台。奥に「見晴しの丘」が見えています
「愛知用水神社」への坂道。両側に梅林。
「愛知用水神社」への坂道。両側に梅林。
左側が「佐布里池」。右斜面は色とりどりの梅の花。
左側が「佐布里池」。右斜面は色とりどりの梅の花。
一面の梅の花
一面の梅の花
プチ情報

「佐布里池梅まつり」の公式サイトでは、ライブカメラの映像にて梅林の開花状況をご覧いただけます。
また、梅まつりのチラシもダウンロードすることができますよ。

▼今年(2024年)のチラシ

「第33回 佐布里池 梅まつり」チラシ表面
「第33回 佐布里池 梅まつり」チラシ表面
「第33回 佐布里池 梅まつり」チラシ裏面
「第33回 佐布里池 梅まつり」チラシ裏面

梅の開花状況

梅の見頃:例年 2月中旬~3月中旬にかけて

※2024.2.9日時点での開花状況

5分咲きです。
今年は開花が少し早いようです。

引用:【公式】佐布里池 梅まつり サイトより

イベント情報

梅まつり期間中は、朝市やうまいもんコーナーの他、「ハズレなし大抽選会」、「ほろ酔ひノススメ」、などのイベントが開催されます。

また、特別企画として、「梅林ライトアップ」、「#ソウリデキモノ」、「岡田まちあるきバス」歩き」なども催されます。

会場内でのイベントについて、詳しくは、公式サイト内「梅まつり期間中のイベント」のページをご参照ください。

「大正浪漫演芸 佐布里座&イベント情報」チラシ
「大正浪漫演芸 佐布里座&イベント情報」チラシ

イベント情報抜粋

期間中毎日開催
・朝市 毎日開催:佐布里朝市
    土日開催:岡田かあちゃん朝市

・特選みやげもんコーナー

・特選うめえもんコーナー

・佐布里池梅まつりフォトコンテスト

・「梅子の部屋」Instagramコンテスト「#ウメコン」 など

土日祝開催
・観梅ボランティアガイド

・梅の館のおもてなし

・佐布里池梅まつり写生大会

不定期開催
・大道芸じょんがら  
開催場所:佐布里池朝市前

・福祉団体出店イベント
開催場所:特選うめえもんコーナー
「なごみ苑」「やまもも第1」「やまもも第2」「つみき福祉工房」

※中止、または催事内容を変更する場合がございます。最新情報は、公式サイトにてご確認ください。

梅林ライトアップ

昼間とは違った幻想的な雰囲気の梅林を楽しめます。

飲食店ブースもあります。

◆佐布里池梅まつり 梅林ライトアップ◆

開催期間:2月23日(金)、24日(土)、25日(日)、3月2日(土)、3日(日)

会場:佐布里 緑と花のふれあい公園

開催時間:日没~20:00まで

ウォーキングで楽しむ梅まつり

梅まつりの公式サイトでは、

・佐布里パークロードの梅を観ながらおさんぽする「咲くさくコース」(4㎞:約1時間)

・カフェや飲食店で知多市の「うめえもん」を楽しみながらゆっくり歩く「もぐもぐコース」(5㎞:約1時間20分)

・知多木綿のふる里 岡田の古い街並みを散策する「街並みコース」(5.5㎞:1時間45分)

3つのコースが紹介されています。

ゆっくりとお散歩しながら梅の花を楽しんでみてはいかがですか?

小手毬
小手毬

公式サイトにてコースについてのチラシもダウンロードできますよ^^

「ウォーキングで楽しむ梅まつり」チラシ
「ウォーキングで楽しむ梅まつり」チラシ

≫「佐布里池梅まつり」関連詳細

「第33回 佐布里池梅まつり」

佐布里池 梅まつり(そうりいけうめまつり)

会場:佐布里池梅林・佐布里 緑と花のふれあい公園

開催期間:2024年2月10日(土)~3月10日(日)

公式サイト:【公式】佐布里池 梅まつり

問い合わせ先:・知多市観光協会  0562-51-5637
       ・佐布里池梅まつり実行委員会  0562-36-2664(知多市商工振興課内)

※ まつり会場周辺は混雑する可能性があります。公共交通機関をご利用ください。

佐布里 緑と花のふれあい公園

佐布里 緑と花のふれあい公園(そうりみどりとはなのふれあいこうえん)

所在地:知多市佐布里台3丁目101番地

料金:入園無料
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください

開園時間:9:00~17:00

定休日:・毎週月曜日(月曜日が祝日のときは その翌平日)
    ・年末年始(12月28日~1月4日)

駐車場

【第1駐車場】普通車 70台 / 大型バス 3台
【第2駐車場】普通車 110台
【第3駐車場】普通車 80台
【佐布里池駐車場】普通車 90台

トイレ:あり

アクセス方法

電車名鉄「名古屋」駅⇒「朝倉」駅下車、知多バスに乗り換え「梅の館口」下車、徒歩5分。または、「朝倉」駅~コミュニティ交通あいあいバス「梅の館」下車、すぐ。
知多半島道路「阿久比IC」より約10分

≫まとめ

今年は、暖冬の影響か見頃が早まっているようです。

一足早い春を感じることができそうですね。

▼今年(2024年)の「梅まつり」のリポートは、こちらでご覧ください。

▼昨年(2023年)の「梅まつり」の様子は、こちらの記事でご覧いただけます。

関連サイト
小手毬
小手毬

【外部リンクついてのご案内】

当サイトの外部リンクには、一部アフィリエイトリンクが含まれています。リンクを経由して読者様がサービス利用や商品購入された場合に、当サイトに紹介料が入る仕組みです。読者様の金銭的負担はありません。紹介料はサイトの運営費として使用いたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

広告

広告

広告 <青山フラワーマーケット>
 
<花キューピット>
 
<日比谷花壇>

小手毬
小手毬

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました